テルマリズムセンター

ピエール ファーブル社は、1990年にアベンヌ温泉水を使った皮膚のための本格的ケア施設「アベンヌ テルマリズムセンター」を設立。以来、肌ケアを望む多くの人が訪れています。

テルマリズムとは温泉水を使って行うケアのこと。フランスで肌ケアを専門に行うテルマリズムセンターは、たった2カ所しかありません。アベンヌ テルマリズムセンターはそのうちのひとつです。

アベンヌ テルマリズムセンターには、女性だけではなく、男性や子供、家族連れなど、世界中からさまざまな肌の悩みを持つ人々が訪れます。ここでは来訪者のコンディションに合った約3週間のプログラムが組まれ、豊かな自然の中でゆっくりと肌をケアしていきます。

温泉水によるケアは、センター専属のスタッフによって進められ、おだやかな環境の中で、人々を美しい肌へと導きます。多くの方に肌にいい水を分かち、敏感な肌をやわらげ、健康で美しい肌を目指すことがアベンヌ テルマリズムセンターの使命です。