肌ケア情報

紫外線対策

シミ・ソバカス、しわ、たるみ。
全部、紫外線が大敵です!

紫外線が肌に当たって発生する活性酸素やフリーラジカルは、シミ・ソバカスやしわ、たるみの原因をつくります。さらに不完全な細胞がうまれたり、DNAに傷がつき、皮膚の老化を早めることにもなります。

また、日やけ直後に起こりやすいサンバーンは、痛みやほてりだけではなく、ひどい時には火ぶくれを起こしてしまいます。そして紫外線によって身体の免疫機構がダメージを受けると免疫力が低下し、風邪を引いたり、ヘルペスができやすくなります。

紫外線ケアはシーンに合わせて!
SPFは2時間おきに付け直しましょう。

ちょっとそこまでのお出かけや、窓辺に座っているとき、くもりの日にも、しっかり紫外線は肌に届いています。日中過ごす場所や時間、シーンに合わせて肌に負担の少ない紫外線ケアを選びましょう。

毎日の通勤や買い物に出かけるとき
【SPF10~20・PA+】
屋外での軽いスポーツなどには
【SPF15~30・PA++】
海や山でのスポーツ、レジャーには
【SPF30~50・PA++】

どんなに高いSPFのものをつけていても、こすったり汗をかいたりすると効果が弱まるので、2時間おき位に付け直しましょう、また顔だけではなく、首にもしっかりUVケアをしましょう。

これで紫外線対策は万全!!

  1. 1)10時~14時は出歩かない!
  2. 2)外出時は帽子、日傘、手袋などで直射日光を避けましょう!
  3. 3)帰宅後は早めに洗顔して、たっぷり保湿を。
  4. 4)サンケア製品を塗る!(敏感肌の場合、バッジテスト確認しましょう)
  5. 5)アロマなどの精油や香水を日に当たる場所につけない!
  6. 6)サプリメントなどでビタミンCを補う!
BACKNEXT