肌ケア情報

グリセリンとは

グリセリンとは?

もっとも古くから用いられてきた保湿剤のひとつで、皮脂膜の分解によって生成する皮膚成分でもあるグリセリン。無色無臭の粘りけのある液体で、甘い味がします。保湿剤として、また柔軟剤として使用され、肌にうるおいとしっとりした感触を与えます。グリセリンとヒアルロン酸ナトリウムを組み合わせると、さらに水分保持力が高まり、肌の上に薄い皮膜をつくって外気の乾燥からしっかり肌をまもってくれます。アベンヌでもたくさんのアイテムに使用されています。

BACKNEXT