肌ケア情報

加齢による変化

肌の弾力性は「乾燥」で失われる!?

肌の老化を誘発する大きな要因のひとつに「乾燥」があります。

加齢による肌のエイジングサインは、表情や姿勢などの筋肉の動きによって動く皮膚の柔軟性が少しずつ失われることでできてしまいます。それまではピンと張っていた肌の弾力が弱くなっていく…。これが加齢による変化です。乾燥以外にも、紫外線などのさまざまな刺激によって、この変化は起きていきます。

洗顔後の水分補給&保湿ケア。
加齢による変化を遅らせる肌のスキンケア

いつも「たっぷりのうるおいで満たして、肌を乾燥させないこと」「外からの刺激から肌を守ること」で、加齢による変化を遅らせることができます。洗顔後の水分補給&保湿ケアと、毎日の紫外線対策や乾燥対策をしっかり行うことが大切です。肌あれなどのトラブルも、肌の柔軟性を失わせる原因になります。ていねいなスキンケアで肌のバリア機能を整えましょう。

BACKNEXT