EAU THERMALE Avene アベンヌ
  • {"isDispOgImage":true,"dispSearchNum":"10","searchFormDesign":"2","a":"iSiRAI0CswTB7wX5KpQX/wOrpmogHOCs4LZSnkQ4Zde9iiUVkeRiO4fORhiJzMQS7FOtEdNlJkTiiE94Gojpsw==","t":"0001631797546074","entId":"undefined"}
  • 取り扱い店
  • お問い合わせ
  • 医師の皆様へ

ピエール ファーブル ジャポンについて
会社概要

TOP > ピエール ファーブル ジャポンについて > 会社概要

株式会社ピエール ファーブル ジャポン

東京都港区赤坂2-17-7 赤坂溜池タワー2階

商品・取扱店に関してのご質問・ご意見

お客さま窓口:0120-171760(フリーダイアル)

株式会社
ピエール ファーブル ジャポン

東京都港区赤坂2-17-7 赤坂溜池タワー2階

商品・取扱店に関しての
ご質問・ご意見

お客さま窓口:
0120-171760(フリーダイアル)
代表者

代表取締役社長 小松 俊之

創業

1986年5月資生堂とピエール ファーブル デルモ・コスメティック社の合弁会社として設立。

事業内容

ピエール ファーブル デルモ・コスメティック社のアベンヌ(化粧品)の輸入販売。

取り扱い
ブランド

[アベンヌ]…南仏ラングドック地方のアベンヌ村に湧き出す温泉水をベースにしたスキンケアブランド。

ピエール ファーブル社

代表者

Eric DUCOURNAU(エリック・デュクルノ)

創業

ピエール ファーブル社は1961年に創業。

年商

22億ユーロ(2020年度実績)

事業内容

医薬品、及びデルモコスメティックを活動分野として、基礎研究から治療の様々なソリューションを商品化。

概要

ピエール ファーブル社の創業者である薬剤師ピエール ファーブルは、「自然こそ人間の生命と美の規範であり、到達すべきひとつのゴール」という哲学のもと、医薬と化粧品は密接な関係があり、健康という共通のキーワードがあることを信念として、1960年西洋ヒイラギから静脈不全薬《CYCLO3》を開発、1961年ピエール ファーブル社を設立。ピエール ファーブル デルモ・コスメティック社は化粧品事業を担う。
民間の医薬品メーカーとしてフランスで第2位 、薬局におけるデルモコスメティック(皮膚科学化粧品)の分野の企業としてヨーロッパで第1位。